育休先生ワーク会実施報告~多忙を卒業する時間の使い方~

先日、第八回育休先生ワーク会、開催しました!

様々な地区から、小学校・中学校の先生にご参加いただいています。

シェアやお友達の先生に直接伝えてくださった皆様のおかげです。
いつも応援ありがとうございます。

今回のファシリテーターは、今回はEDULIFE代表の松崎祐子と、育休中の先生、なおみ先生とゆな先生が担当しました!

1月に実施した『時間の超基本』読書会を元に、多忙を卒業する時間の使い方について考えていきました。

人が「忙しい」「時間がない」と感じるのはどんな時か?

ここをヒントに、「多忙な先生、ママ」を卒業するには?を1人1人が考え、ワークを通して、自分の時間の使い方を振り返る1時間になりました。

目次

参加者ご感想

「復帰後にスッキリしたお顔でお会いできるのを楽しみにしています!」


「同じような状況の先生とお話しできたのはすごく心強かったです。隙間時間にできることも、他の方からお話聞けてアイディアをもつことができました。」

「『やらなくてもいいけど、ほっとすること』を積極的に入れていきたいと思いました。
 仕事以外の自分の時間を充実させるために、家事は手放していきたいと思いました。」

「復帰後、『忙しい』という気持ちとどう付き合うか、その中でリラックスタイムをどう確保するか、課題を再認識できました。忙しい→イライラする→周りの人にもそれが伝わるという、よくない循環を家庭やクラスでつくらないためにも、自分がほっとできることを見つけ、増やしていきたいです。」

5月育休先生ワーク会 参加者募集中です

5月の「育休先生ワーク会」は、5月14日(土)8時30分-9時15分の予定です。

テーマは「育休先生懇談会」

育休から復職した先生と、育休中の先生の情報交換会です。

ファシリテーターは、EDULIFE代表 松崎祐子が担当します。

募集開始は EDULIFE公式LINEから お伝えします。是非お友達登録してお待ちください。

LINE公式はこちら

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

EDULIFE代表 松崎祐子
コーチ/大学講師(言語学)

自分らしく健やかであり続ける先生のサポーター

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる