【募集開始】育休先生による育休先生のためのワーク会vol2

育休先生ワーク会コミュニケーションタイプ

「育休復帰までに何をしたらいいのかわからなくて不安」

「復帰にそなえて、何を確認しておけばいい?」


「育休復帰後が大変そうで、今は何も考えたくない」

そんな不安を抱いている、初めて育休中の先生に向けて、今回、EDULIFEでは、三度目の育休中のなおみ先生と一緒に、育休までのスケジュールを確認するワーク会を企画しました。

前回は

✦保活での検討事項
✦職場とのやりとりのコツ
✦保育園準備
✦夫婦での確認事項

などなど、「復帰までにすることリスト」から一緒に、月ごとのスケジュールに落としこみました。

第一回のプログラムは、リクエスト開催も承っていますので、開催希望はLINE公式からお気軽にメッセージください。

目次

第二回のテーマは「コミュニケーションタイプ」

一回目のワーク会の最後に「育休復帰のカギはパートナーシップ」という話になったので
第二回のテーマは「夫婦のコミュニケーションタイプを知ろう」にその場で決まりました!

なおみ先生と私の一回目の復帰には苦い思い出があります。
それはやはり、自分が「育休復帰は自分だけの課題」と捉えてしまったこと。
その意識のままでいると、必ずどこかで疲弊します。

育休復帰は、家族の課題。
夫婦で伝えあい、話し合う必要があるんです。

そこで大切なのが、伝え方

コミュニケーションタイプによって、大切にしているもの、心地良いものが違います。

そのタイプの違いを理解しているだけで、コミュニケーションはスムーズになります。
無駄な言い合いやすれ違いでイライラしたくありませんよね?

「先生」という職業からくるコミュニケーションタイプの傾向もあるので、ぜひ自分のコミュニケーションタイプが何かも楽しみにして頂きたいです。

そして、学校に戻ってから、教え子や保護者の方とのコミュニケーションにも役立ててください!

5名までの少人数での開催ですので、育休中の先生同士の情報交換の場にもなったら嬉しいです。


7月9日(金)午前10時まで申し込み可能です!

開催日時:7月9日(金) 13時~14時

開催場所:ZOOM(オンライン)


参加費:無料

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

EDULIFE代表 松崎祐子
コーチ/大学講師(言語学)

自分らしく健やかであり続ける先生のサポーター

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる